PRを含みます

女性大臣:日本の歴代内閣での女性大臣の人数と女性が任命された大臣職を紹介

演壇に立つ女性政治家 各種ランキング
スポンサーリンク

これまでに日本には多くの女性大臣がいました。

誰がいて、何の大臣職を務められていたのかをまとめました。

※関連記事:大臣の格付けランキング:歴代内閣総理大臣が何の大臣をしていたことが多いかを紹介

スポンサーリンク

歴代内閣の女性大臣

これまでの女性大臣を内閣ごとにまとめました。内閣は第一次・第二次…などを分けずにまとめています。

※関連記事:歴代内閣での女性大臣の割合:女性閣僚の多かった内閣上位3つはどれか?

初めての女性大臣は中山マサ氏

日本最初の女性大臣は中山マサ氏です。35歳でアメリカに渡ってアルバイトをしながらアメリカの大学を卒業。帰国後は教師をされています。

1947年の衆議院議員選挙に立候補して当選。1962年に池田勇人内閣で厚生大臣を務めて、母子家庭への児童扶助手当の支給を実現させています。

あの時代に大臣にまで昇りつめたわけですから、仕事ぶりがいかに素晴らしかったかが想像に難くありません。

女性大臣の任命はのべ100回以上

同じ人物が複数回閣僚に任命されることも多く、女性が大臣に任命された回数はのべ105回です(2024年6月5日時点)。

女性大臣の一覧

中山マサ氏以降、現在(2024年6月5日)までに46名の女性大臣が誕生しています。

氏名担当在任期間内閣
中山 マサ厚生1960/7/19 ~ 1960/12/8池田内閣
近藤 鶴代科学技術1962/7/18 ~ 1963/7/18池田内閣
石本 茂環境1984/11/1 ~ 1985/12/28中曽根内閣
高原 須美子経済企画1989/8/10 ~ 1990/2/28海部内閣
森山 眞弓環境・内閣官房長官1989/8/10 ~ 1990/2/28海部内閣
山東 昭子科学技術1990/12/29 ~ 1991/11/5海部内閣
森山 眞弓文部1991/12/12 ~ 1993/8/9宮沢内閣
久保田 真苗経済企画1993/8/9 ~ 1994/4/28細川内閣
広中 和歌子環境1993/8/9 ~ 1994/4/28細川内閣
赤松 良子文部1993/8/9 ~ 1994/4/28細川内閣
浜四津 敏子環境1994/4/28 ~ 1994/6/30羽田内閣
赤松 良子文部1994/4/28 ~ 1994/6/30羽田内閣
田中 眞紀子科学技術1994/6/30 ~ 1995/8/8村山内閣
長尾 立子法務1996/1/11 ~ 1996/11/7橋本内閣
石井 道子環境1996/11/7 ~ 1997/9/11橋本内閣
野田 聖 子郵政1998/7/30 ~ 1999/1/14小渕内閣
野田 聖 子郵政1999/1/14~1999/10/5小渕内閣
清水 嘉与子環境1999/10/5 ~ 2000/4/5小渕内閣
扇 千景建設2000/7/4 ~2000/12/5森内閣
扇 千景運輸・建設・北海道開発庁2000/12/5~2001/1/6森内閣
扇 千景国土2001/1/6~2001/4/26森内閣
川口 順子環境2000/7/4 ~2000/12/5森内閣
川口 順子環境2000/12/5~2001/1/6森内閣
川口 順子環境2001/1/6~2001/4/26森内閣
森山 眞弓法務2001/4/26 ~2002/9/30小泉内閣
田中 眞紀子外務2001/4/26 ~2002/9/30小泉内閣
遠山 敦子文部科学2001/4/26 ~2002/9/30小泉内閣
扇 千景国土交通2001/4/26 ~2002/9/30小泉内閣
川口 順子環境
外務
2001/4/26 ~2002/9/30小泉内閣
森山 眞弓法務2002/9/30~2003/9/22小泉内閣
遠山 敦子文部科学2002/9/30~2003/9/22小泉内閣
扇 千景国土交通2002/9/30~2003/9/22小泉内閣
川口 順子外務2002/9/30~2003/9/22小泉内閣
川口 順子外務2003/9/22~2003/11/19小泉内閣
小池 百合子環境2003/9/22~2003/11/19小泉内閣
小野 清子国家公安委員会委員長
内閣府特命担当
2003/9/22~2003/11/19小泉内閣
川口 順子外務2003/11/19~2004/9/27小泉内閣
小池 百合子環境2003/11/19~2004/9/27小泉内閣
小野 清子国家公安委員会委員長
内閣府特命担当
2003/11/19~2004/9/27小泉内閣
南野 知惠子法務大臣
内閣府特命担当
2004/9/27~2005/9/21小泉内閣
小池 百合子環境
内閣府特命担当
2004/9/27~2005/9/21小泉内閣
猪口 邦子内閣府特命担当2004/9/27~2005/9/21小泉内閣
南野 知惠子法務大臣
内閣府特命担当
2005/9/21~2005/10/31小泉内閣
小池 百合子環境
内閣府特命担当
2005/9/21~2005/10/31小泉内閣
小池 百合子環境
内閣府特命担当
地球環境問題担当
2005/10/31~2006/9/26小泉内閣
猪口 邦子内閣府特命担当2005/10/31~2006/9/26小泉内閣
高市 早苗内閣府特命担当2006/9/26~2007/8/27安倍内閣
大田 弘子内閣府特命担当2006/9/26~2007/8/27安倍内閣
小池 百合子防衛2007/7/4~2007/8/27安倍内閣
大田 弘子内閣府特命担当2007/8/27~2007/9/26安倍内閣
上川 陽子内閣府特命担当2007/8/27~2007/9/26安倍内閣
大田 弘子内閣府特命担当2007/9/26~2008/8/2福田内閣
上川 陽子内閣府特命担当2007/9/26~2008/8/2福田内閣
野田 聖子内閣府特命担当2008/8/2~2008/9/24福田内閣
中山 恭子内閣府特命担当2008/8/2~2008/9/24福田内閣
野田 聖子内閣府特命担当2008/9/24~2009/9/16麻生内閣
小渕 優子内閣府特命担当2008/9/24~2009/9/16麻生内閣
千葉 景子法務2009/9/16~2010/6/8鳩山内閣
福島 みずほ内閣府特命担当2009/9/16~2010/6/8鳩山内閣
千葉 景子法務2010/6/8~2010/9/17菅直人内閣
蓮 舫内閣府特命担当2010/6/8~2010/9/17菅直人内閣
蓮 舫内閣府特命担当2010/9/17~2011/1/14菅直人内閣
岡崎 トミ子内閣府特命担当2010/9/17~2011/1/14菅直人内閣
蓮 舫内閣府特命担当2011/1/14~2011/9/2菅直人内閣
小宮山 洋子法務2011/9/2~2012/1/13野田内閣
蓮 舫内閣府特命担当2011/9/2~2012/1/13野田内閣
小宮山 洋子内閣府特命担当
厚生労働
2012/1/13~2012/6/4野田内閣
小宮山 洋子内閣府特命担当
厚生労働
2012/6/4~2012/10/1野田内閣
田中 眞紀子文部科学2012/10/1~2012/12/26野田内閣
森 まさこ女性活力・子育て支援担当
内閣府特命担当
2012/12/26~2014/9/3安倍内閣
稲田 朋美行政改革担当
国家公務員制度担当
クールジャパン戦略担当
再チャレンジ担当
内閣府特命担当
2012/12/26~2014/9/3安倍内閣
高市 早苗総務2014/9/3~2014/12/24安倍内閣
上川 陽子法務2014/9/3~2014/12/24安倍内閣
山谷 えり子国家公安委員会委員長
拉致問題担当
海洋政策・領土問題担当
国土強靱化担当
内閣府特命担当
2014/9/3~2014/12/24安倍内閣
有村 治子女性活躍担当
行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当
2014/9/3~2014/12/24安倍内閣
高市 早苗総務2014/12/24~2015/10/7安倍内閣
上川 陽子法務2014/12/24~2015/10/7安倍内閣
山谷 えり子国家公安委員会委員長
拉致問題担当
海洋政策・領土問題担当
国土強靱化担当
内閣府特命担当
2014/12/24~2015/10/7安倍内閣
有村 治子女性活躍担当
行政改革担当
国家公務員制度担当
内閣府特命担当
2014/12/24~2015/10/7安倍内閣
高市 早苗総務2015/10/7~2016/8/3安倍内閣
丸川 珠代環境
内閣府特命担当
2015/10/7~2016/8/3安倍内閣
島尻 安伊子内閣府特命担当
海洋政策・領土問題担当
情報通信技術(IT)政策担当
2015/10/7~2016/8/3安倍内閣
高市 早苗総務
内閣府特命担当
2016/8/3~2017/8/3安倍内閣
丸川 珠代東京オリンピック競技大会・
東京パラリンピック競技大会担当
2016/8/3~2017/8/3安倍内閣
稲田 朋美防衛2016/8/3~2017/8/3安倍内閣
野田 聖子総務
女性活躍担当
内閣府特命担当
2017/8/3~2017/11/1安倍内閣
上川 陽子法務2017/8/3~2017/11/1安倍内閣
野田 聖子総務
女性活躍担当
内閣府特命担当
2017/11/1~2018/10/2安倍内閣
上川 陽子法務2017/11/1~2018/10/2安倍内閣
片山 さつき内閣府特命担当
女性活躍担当
まち・ひと・しごと創生担当
2018/10/2~2019/9/11安倍内閣
高市 早苗総務
内閣府特命担当
2019/9/11~2020/9/16安倍内閣
森 まさこ法務2019/9/11~2020/9/16安倍内閣
橋本 聖子東京オリンピック競技大会・
東京パラリンピック競技大会担当
女性活躍担当
内閣府特命担当
2019/9/11~2020/9/16安倍内閣
上川 陽子法務2020/9/16~2021/10/4菅義偉内閣
丸川 珠代東京オリンピック競技大会・
東京パラリンピック競技大会担当
女性活躍担当
内閣府特命担当
2020/9/16~2021/10/4菅義偉内閣
橋本 聖子東京オリンピック競技大会・
東京パラリンピック競技大会担当
女性活躍担当
内閣府特命担当
2020/9/16~2021/10/4菅義偉内閣
牧島 かれんデジタル
行政改革担当
内閣府特命担当
2021/10/4~2021/11/10岸田内閣
野田 聖子内閣府特命担当
女性活躍担当
こども政策担当
孤独・孤立対策担当
2021/10/4~2021/11/10岸田内閣
堀内 詔子東京オリンピック競技大会・
東京パラリンピック競技大会担当
ワクチン接種推進担当
2021/10/4~2021/11/10岸田内閣
牧島 かれんデジタル
行政改革担当
内閣府特命担当
2021/11/10~2022/8/1岸田内閣
野田 聖子内閣府特命担当
女性活躍担当
こども政策担当
孤独・孤立対策担当
2021/11/10~2022/8/1岸田内閣
堀内 詔子東京オリンピック競技大会・
東京パラリンピック競技大会担当
ワクチン接種推進担当
2021/11/10~2022/8/1岸田内閣
永岡 桂子文部科学
教育未来創造担当
2022/8/10~2023/8/4岸田内閣
高市 早苗経済安全保障担当
内閣府特命担当
2022/8/10~2023/8/4岸田内閣
上川 陽子外務2023/9/13~岸田内閣
土屋 品子復興
福島原発事故再生総括担当
2023/9/13~岸田内閣
加藤 鮎子内閣府特命担当
女性活躍担当
共生社会担当
孤独・孤立対策担当
2023/9/13~岸田内閣
高市 早苗経済安全保障担当
内閣府特命担当
2023/9/13~岸田内閣
自見 はなこ内閣府特命担当
国際博覧会担当
2023/9/13~岸田内閣
首相官邸をもとに作成

※関連記事:歴代内閣の大臣の一覧

女性大臣ランキング

つづいて、女性が任命された大臣職を省庁別に集計しました。

省庁再編など時代によって大臣職の名称が変わっていますが、現在の名称に合わせています。

担当人数
内閣府特命担当42
法務12
環境8
経済産業7
文部科学6
総務5
外務3
国家公安3
国土交通2
防衛2
厚生労働1

第1位:内閣府特命担当大臣

女性大臣が担当した役職の第1位は内閣府特命担当大臣でした。圧倒的に一番多く、全体の4割が内閣府特命担当大臣でした。

内閣府特命担当大臣は少子化対策、働き方改革など、財務や外務のような重量級ではなく、時代のニーズに合わせたものがメインです。

※関連記事:大臣の職務内容を省庁ごとに紹介

顔ぶれを見ると、小池百合子氏、野田聖子氏、高市早苗氏など、有名政治家の方々が多いです。

第2位:法務大臣

女性大臣が担当した役職の第2位は法務大臣でした。

稲田朋美氏、千葉景子氏など何人もの方々が法務大臣を務められましたが、なかでも多いのが上川陽子氏です。法務大臣の任命数の半数近くを上川陽子氏だけで占めています。

第3位:環境大臣

女性大臣が担当した役職の第3位は環境大臣でした。

地球温暖化や公害対策など、日本の重要施策の1つを担当する省です。

丸川珠代氏、川口順子氏など、やはり有名政治家が担当されていました。

女性財務大臣がいない

集計してみると、不思議なことに財務大臣に任命された女性が一人もいません。

大学の経済学部の男女比は大体6:4か7:3くらいのようですから、経済に明るい女性が極端に少ないとも思えません。

その理由の考察はこのサイトの目的ではありませんが、財務大臣はその後総理大臣になっていく重量級ポストのひとつです。

性別問わず、優秀な方に仕事がめぐってくる組織になっていくと良いですね!

歴代内閣総理大臣の足跡がわかる本

歴代首相の功績や人柄についてくわしい本を2冊紹介します。いずれもAmazonのリンクをつけています。

『今だから言えること 歴代首相の素顔が語る、日本の光と影』

歴代首相の人柄や裏話が書かれているシリーズです。

著者は元朝日新聞編集委員で政治評論家、ジャーナリストをしていた国正 武重氏です。

『湾岸戦争という転回点』(岩波書店)で日本記者クラブ賞を受賞し、『権力の病室―大平総理最期の14日間』(文藝春秋)、『後藤田正晴語り遺したいこと』(岩波書店)など、多数の著作があります。

小沢一郎氏・菅直人氏・鳩山一郎氏/由紀夫氏親子・田中角栄氏など↓
今だから言えること 歴代首相の素顔が語る、日本の光と影 第1巻

細川護煕氏・田中角栄氏・野田 佳彦氏など↓
今だから言えること 歴代首相の素顔が語る、日本の光と影 第2巻

野田佳彦氏・安倍晋三氏・土井たか子氏・宇野宗佑氏など↓
今だから言えること 歴代首相の素顔が語る、日本の光と影 第3巻

竹下登氏・宮澤喜一氏・加藤紘一氏など↓
今だから言えること 歴代首相の素顔が語る、日本の光と影 第4巻

出版社:ArsLonga

『増補新版 歴代首相物語』

伊藤博文氏から安倍晋三氏まで、主要な経歴・事績・エピソードを当時の国際情勢や政治状況をふまえて紹介してくれています。

増補新版 歴代首相物語

出版社:新書館

まとめ

日本の歴代内閣での女性大臣を一覧で紹介し、女性大臣の人数やその大臣職についてまとめました。

日本ではじめての女性大臣は中山マサ氏で、その後のべ100名以上の女性が大臣に任命されています。

任命された大臣職の多くは内閣府特命担当大臣か法務大臣です。ただし、法務大臣は上川陽子氏が5度も務められているので、上川氏をのぞくと内閣府特命担当大臣ばかりです。

今後、性別を問わずさまざまな考えが政権運営に活かされていくと良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました