PRを含みます

歴代の内閣官房長官一覧:官房長官を長く務めた政治家1~10位のランキングを紹介

手を取り合う政治家たち 各種ランキング
スポンサーリンク

閣僚のなかでも重要ポストと言われる「内閣官房長官」。歴代でも内閣官房長官を長く務めた人をランキング形式で10人紹介します。

※関連記事:大臣を長く務めた政治家ランキング
※関連記事:歴代の財務大臣と大蔵大臣の一覧
※関連記事:歴代の外務大臣一覧

スポンサーリンク

内閣官房長官とは

内閣官房長官は国務大臣のなかでも「内閣の要」と言われます。

それは、内閣総理大臣の参謀であり、政策実行に向けて各省庁の取りまとめ役であり、関係する国会議員との調整役であり、政府の公式見解を国民に発表するスポークスマンという幅広い役割を兼ねているからです。

歴代の内閣官房長官の一覧

内閣在職期間はじまり在職期間終わり担当氏名在職日数
第一次吉田内閣1947年5月3日1947年5月24日内閣官房長官林 譲治22
片山内閣1947年6月1日1948年3月10日内閣官房長官西尾 末廣284
芦田内閣1948年3月10日1948年10月15日内閣官房長官苫米地 義三220
第二次吉田内閣1948年10月17日1949年2月16日内閣官房長官佐藤 栄作123
第三次吉田内閣1949年2月16日1950年6月28日内閣官房長官増田 甲子七498
第三次吉田内閣1950年5月6日1950年6月28日内閣官房長官岡崎 勝男54
第三次吉田内閣・
第一次改造内閣
1950年6月28日1951年7月4日内閣官房長官岡崎 勝男372
第三次吉田内閣・
第二次改造内閣
1951年7月4日1951年12月26日内閣官房長官岡崎 勝男176
第三次吉田内閣・
第三次改造内閣
1951年12月26日1952年10月30日内閣官房長官保利 茂310
第四次吉田内閣1952年10月30日1953年5月21日内閣官房長官緒方 竹虎204
第四次吉田内閣1953年3月24日1953年5月21日内閣官房長官福永 健司59
第五次吉田内閣1953年5月21日1954年12月10日内閣官房長官福永 健司569
第一次鳩山一郎内閣1954年12月10日1955年3月19日内閣官房長官根本 龍太郎100
第二次鳩山一郎内閣1955年3月19日1955年11月22日内閣官房長官根本 龍太郎249
第三次鳩山一郎内閣1955年11月22日1956年12月23日内閣官房長官根本 龍太郎398
石橋内閣1956年12月23日1957年2月25日内閣官房長官石田 博英65
第一次岸内閣1957年2月25日1957年7月10日内閣官房長官石田 博英136
第一次岸内閣・
第一次改造内閣
1957年7月10日1958年6月12日内閣官房長官愛知 揆一338
第二次岸内閣1958年6月12日1959年6月18日内閣官房長官赤城 宗徳372
第二次岸内閣・
第二次改造内閣
1959年6月18日1960年7月19日内閣官房長官椎名 悦三郎398
第一次池田内閣1960年7月19日1960年12月8日内閣官房長官大平 正芳143
第二次池田内閣1960年12月8日1961年7月18日内閣官房長官大平 正芳223
第二次池田内閣・
第一次改造内閣
1961年7月18日1962年7月18日内閣官房長官大平 正芳366
第二次池田内閣・
第二次改造内閣
1963年6月11日1963年7月18日内閣官房長官黒金 泰美38
第二次池田内閣・
第三次改造内閣
1963年7月18日1963年12月9日内閣官房長官黒金 泰美145
第三次池田内閣1963年12月9日1964年7月18日内閣官房長官黒金 泰美223
第三次池田内閣・
第一次改造内閣
1964年7月18日1964年11月9日内閣官房長官鈴木 善幸115
第一次佐藤内閣1964年11月9日1965年6月3日内閣官房長官橋本 登美三郎207
第一次佐藤内閣・
第一次改造内閣
1966年6月28日1966年8月1日内閣官房長官橋本 登美三郎35
第一次佐藤内閣・
第二次改造内閣
1966年8月1日1966年12月3日内閣官房長官愛知 揆一125
第一次佐藤内閣・
第三次改造内閣
1966年12月3日1967年2月17日内閣官房長官福永 健司77
第二次佐藤内閣1967年2月17日1967年11月25日内閣官房長官福永 健司282
第二次佐藤内閣1967年6月22日1967年11月25日内閣官房長官木村 俊夫157
第二次佐藤内閣・
第一次改造内閣
1967年11月25日1968年11月30日内閣官房長官木村 俊夫372
第二次佐藤内閣・
第二次改造内閣
1968年11月30日1970年1月14日内閣官房長官保利 茂411
第三次佐藤内閣1970年1月14日1971年7月5日内閣官房長官保利 茂538
第三次佐藤内閣・
改造内閣
1971年7月5日1972年7月7日内閣官房長官竹下 登369
第一次田中角栄内閣1972年7月7日1972年12月22日内閣官房長官二階堂 進169
第二次田中角栄内閣1972年12月22日1973年11月25日内閣官房長官二階堂 進339
第二次田中角栄内閣・
第一次改造内閣
1973年11月25日1974年11月11日内閣官房長官二階堂 進352
第二次田中角栄内閣・
第二次改造内閣
1974年11月11日1974年12月9日内閣官房長官竹下 登29
三木内閣1974年12月9日1976年9月15日内閣官房長官井出 一太郎647
三木内閣・
改造内閣
1976年9月15日1976年12月24日内閣官房長官井出 一太郎101
福田赳夫内閣1976年12月24日1977年11月28日内閣官房長官園田 直340
福田赳夫内閣・
改造内閣
1977年11月28日1978年12月7日内閣官房長官安倍 晋太郎375
第一次大平内閣1978年12月7日1979年11月9日内閣官房長官田中 六助338
第二次大平内閣1979年11月9日1980年6月12日内閣官房長官伊東 正義217
鈴木善幸内閣1980年7月17日1982年11月27日内閣官房長官宮澤 喜一864
第一次中曽根内閣1982年11月27日1983年12月27日内閣官房長官後藤田 正晴396
第二次中曽根内閣1983年12月27日1984年11月1日内閣官房長官藤波 孝生311
第二次中曽根内閣・
第一次改造内閣
1984年11月1日1985年12月28日内閣官房長官藤波 孝生423
第二次中曽根内閣・
第二次改造内閣
1985年12月28日1986年7月22日内閣官房長官後藤田 正晴207
第三次中曽根内閣1986年7月22日1987年11月6日内閣官房長官後藤田 正晴473
竹下内閣1987年11月6日1988年12月27日内閣官房長官小渕 恵三418
竹下内閣・
改造内閣
1988年12月27日1989年6月3日内閣官房長官小渕 恵三159
宇野内閣1989年6月3日1989年8月10日内閣官房長官塩川 正十郎69
第一次海部内閣1989年8月10日1990年2月28日内閣官房長官山下 徳夫203
第一次海部内閣1989年8月10日1990年2月28日内閣官房長官森山 眞弓203
第二次海部内閣1990年2月28日1990年12月29日内閣官房長官坂本 三十次305
第二次海部内閣・
改造内閣
1990年12月29日1991年11月5日内閣官房長官坂本 三十次312
宮澤内閣1991年11月5日1992年12月12日内閣官房長官加藤 紘一404
宮澤内閣・
改造内閣
1992年12月12日1993年8月9日内閣官房長官河野 洋平241
細川内閣1993年8月9日1994年4月28日内閣官房長官武村 正義263
羽田内閣1994年4月28日1994年6月30日内閣官房長官熊谷 弘64
村山内閣1994年6月30日1995年8月8日内閣官房長官五十嵐 広三405
村山内閣・
改造内閣
1995年8月8日1996年1月11日内閣官房長官野坂 浩賢157
第一次橋本内閣1996年1月11日1996年11月7日内閣官房長官梶山 静六302
第二次橋本内閣1996年11月7日1997年9月11日内閣官房長官梶山 静六309
第二次橋本内閣・
改造内閣
1997年9月11日1998年7月30日内閣官房長官村岡 兼造323
小渕内閣1998年7月30日1999年1月14日内閣官房長官野中 広務169
小渕内閣・
第一次改造内閣
1999年1月14日1999年10月5日内閣官房長官野中 広務265
小渕内閣・
第二次改造内閣
1999年10月5日2000年4月5日内閣官房長官青木 幹雄184
第一次森内閣2000年4月5日2000年7月4日内閣官房長官青木 幹雄91
第二次森内閣2000年7月4日2000年12月5日内閣官房長官中川 秀直155
第二次森内閣2000年10月27日2000年12月5日内閣官房長官福田 康夫40
第二次森内閣・
改造内閣
2000年12月5日2001年1月6日内閣官房長官福田 康夫33
第二次森内閣・
改造内閣(省庁再編後)
2001年1月6日2001年4月26日内閣官房長官福田 康夫111
第一次小泉内閣2001年4月26日2002年9月30日内閣官房長官福田 康夫523
第一次小泉内閣・
第一次改造内閣
2002年9月30日2003年9月22日内閣官房長官福田 康夫358
第一次小泉内閣・
第二次改造内閣
2003年9月22日2003年11月19日内閣官房長官福田 康夫59
第二次小泉内閣2003年11月19日2004年9月27日内閣官房長官細田 博之314
第二次小泉内閣2003年11月19日2004年9月27日内閣官房長官福田 康夫314
第二次小泉内閣・
改造内閣
2004年9月27日2005年9月21日内閣官房長官細田 博之360
第三次小泉内閣2005年9月21日2005年10月31日内閣官房長官細田 博之41
第三次小泉内閣・
改造内閣
2005年10月31日2006年9月26日内閣官房長官安倍 晋三331
第一次安倍内閣2006年9月26日2007年8月27日内閣官房長官塩崎 恭久336
第一次安倍内閣・
改造内閣
2007年8月27日2007年9月26日内閣官房長官与謝野 馨31
福田康夫内閣2007年9月26日2008年8月2日内閣官房長官町村 信孝312
福田康夫内閣・
改造内閣
2008年8月2日2008年9月24日内閣官房長官町村 信孝54
麻生内閣2008年9月24日2009年9月16日内閣官房長官河村 建夫358
鳩山由紀夫内閣2009年9月16日2010年6月8日内閣官房長官平野 博文266
菅直人内閣2010年6月8日2010年9月17日内閣官房長官仙谷 由人102
菅直人内閣・
第一次改造内閣
2010年9月17日2011年1月14日内閣官房長官仙谷 由人120
菅直人内閣・
第二次改造内閣
2011年1月14日2011年9月2日内閣官房長官枝野 幸男232
野田内閣2011年9月2日2012年1月14日内閣官房長官藤村 修135
野田内閣・
第一次改造内閣
2012年1月14日2012年6月4日内閣官房長官藤村 修143
野田内閣・
第二次改造内閣
2012年6月4日2012年10月1日内閣官房長官藤村 修120
野田内閣・
第三次改造内閣
2012年10月1日2012年12月26日内閣官房長官藤村 修87
第二次安倍内閣2012年12月26日2014年9月3日内閣官房長官菅 義偉617
第二次安倍内閣・
改造内閣
2014年9月3日2014年12月24日内閣官房長官菅 義偉113
第三次安倍内閣2014年12月24日2015年10月7日内閣官房長官菅 義偉288
第三次安倍内閣・
第一次改造内閣
2015年10月7日2016年8月3日内閣官房長官菅 義偉302
第三次安倍内閣・
第二次改造内閣
2016年8月3日2017年8月3日内閣官房長官菅 義偉366
第三次安倍内閣・
第三次改造内閣
2017年8月3日2017年11月1日内閣官房長官菅 義偉91
第四次安倍内閣2017年11月1日2018年10月2日内閣官房長官菅 義偉336
第四次安倍内閣・
第一次改造内閣
2018年10月2日2019年9月11日内閣官房長官菅 義偉345
第四次安倍内閣・
第二次改造内閣
2019年9月11日2020年9月16日内閣官房長官菅 義偉372
菅義偉内閣2020年9月16日2021年10月4日内閣官房長官加藤 勝信384
第一次岸田内閣2021年10月4日2021年11月10日内閣官房長官松野 博一38
第二次岸田内閣2021年11月10日2022年8月10日内閣官房長官松野 博一274
第二次岸田内閣・
第一次改造内閣
2022年8月10日2023年9月13日内閣官房長官松野 博一400
第二次岸田内閣・
第二次改造内閣
2023年9月13日(現在)内閣官房長官松野 博一
(現在)
第二次岸田内閣・
第二次改造内閣
2023年9月13日(現在)内閣官房長官林 芳正(現在)
首相官邸HPをもとに作成

内閣官房長官を長く務めた政治家ランキング

内閣官房長官を長く務めた政治家10人をランキング形式で紹介します。

※関連記事:大臣の格付けランキング:歴代内閣総理大臣が何の大臣をしていたことが多いかを紹介

1位:菅 義偉氏(2830日)

1位は菅義偉氏で、2830日です。第二次安倍内閣から第四次安倍内閣まで一貫して官房長官を務めました。

歴代最長内閣の内閣官房長官を長く務めたことで、堂々の第一位です。

安倍元総理と「盟友」という印象も強く、内閣運営に果たした貢献度は相当高いといえます。

国民からの人気も高く、安倍総理退陣後は内閣総理大臣も務めました。

2位:福田 康夫氏(1438日)

2位は福田康夫氏で1438日です。1位につづいて、首相経験者です。

森内閣や小泉内閣で内閣官房長官を務めました。

小泉内閣は歴代6位の長命内閣であり、田中真紀子氏が外務大臣時代に外務省ともめて以降、外務省への指示役として非常に活躍したようです。

3位:保利 茂氏(1259日)

3位保利茂氏で1259日です。

吉田茂内閣や佐藤栄作内閣で内閣官房長官を務めました。吉田内閣では池田勇人氏、佐藤栄作氏、広川弘禅氏とともに四奉行と呼ばれ、内閣運営の中心的存在でした。

4位:後藤田 正晴氏(1076日)

4位は後藤田正晴氏で1076日です。中曽根内閣で長年内閣官房長官を務めました。

首相に対しても直言する真っすぐな姿勢の政治家で、中曽根首相だけでなく歴代の首相からも信頼が厚かったと言われています。

5位:福永 健司氏(987日)

5位は福永健司氏で987日です。吉田茂内閣や佐藤栄作内閣で官房長官を務めました。

吉田茂元首相の側近として長く政界の中心にいたそうです。成田空港開港時には運輸大臣として開港のあいさつをしています。

6位:二階堂 進氏(860日)

6位は二階堂進氏で860日です。田中角栄内閣で内閣官房長官を務めました。

内閣総理大臣になるチャンスもあったようですが、派閥の支持を得られず断念したそうです。

7位:井出 一太郎氏(748日)

7位は井出一太郎氏で748日です。三木武夫内閣で内閣官房長官を務めました。

三木武夫氏とは政界に入ったころからの盟友のようで、田中角栄氏と反目していたそうです。

8位:藤波 孝生氏(734日)

8位は藤波孝生氏で734日です。中曽根内閣で長年内閣官房長官を務めました。

リクルート事件では収賄容疑で逮捕され有罪。

9位:大平 正芳氏(732日)

9位は大平正芳氏で732日です。池田勇人内閣で官房長官を務めました。

池田内閣の後、佐藤栄作内閣、三木武夫内閣、福田赳夫内閣とつづけて大蔵大臣や外務大臣を歴任しました。ようやく待ちに待った総理大臣になるも、就任から1年半後に亡くなっています。

10位:細田 博之氏(715日)

10位は細田博之氏で715日です。小泉内閣で内閣官房長官を務めました。

当時内閣で内閣官房長官を務めていた福田康夫氏が消えた年金問題で辞任し、その後を引き継ぎました。

晩年はセクハラ疑惑や旧統一教会との関係などの疑惑がつきまとっていました。

働くあなたに簡単レシピでバランスごはんをお届け♪食材宅配のヨシケイ

内閣官房長官の在任日数ランキング一覧

氏名通算在職日数(日)内閣内閣在任日数歴代順位
菅 義偉2830安倍晋三内閣1位
福田 康夫1438森喜朗内閣41位
小泉純一郎内閣6位
保利 茂1259吉田茂内閣5位
佐藤栄作内閣3位
後藤田 正晴1076中曾根康弘内閣7位
福永 健司987吉田茂内閣5位
佐藤栄作内閣3位
二階堂 進860田中角栄内閣18位
井出 一太郎748三木武夫内閣23位
藤波 孝生734中曾根康弘内閣7位
大平 正芳732池田勇人内閣8位
細田 博之715小泉純一郎内閣6位
首相官邸HPをもとに作成

※関連記事:歴代の外務大臣一覧

働くあなたに簡単レシピでバランスごはんをお届け♪食材宅配のヨシケイ

まとめ

内閣官房長官を務めた歴代政治家を一覧で紹介しました。

1位は菅義偉氏で、安倍内閣で長く官房長官を務めました。2位は福田康夫氏で小泉内閣の官房長官を長く務めました。

二人とも、歴代内閣でも長命の内閣で官房長官を長く務めたことと、その後に総理大臣になっているという点で共通しています。

※関連記事:歴代内閣の最低支持率ランキング:歴代総理がワーストを記録してしまった理由(不祥事など)を紹介

コメント

タイトルとURLをコピーしました