スポンサーリンク
各種ランキング

【総理大臣輩出県ランキング】都道府県別に首相の出身地を集計:時代ごとに首相輩出数の多い県はどこか

都道府県別に歴代内閣総理大臣の人数を集計しました。 明治時代や大正時代は山口県出身の首相が多く、昭和以降は東京都出身者がやや多いですがかなりばらつきがあります。 それでも、内閣総理大臣経験者63名は全国47都道府県のうち29都道府県にかたまっており、18県ではこれまでに内閣総理大臣になった人がいません。
政治活動

首相の補佐官と秘書官の違い:補佐官と秘書官の役割と重要性、選ばれ方を解説

内閣総理大臣の補佐官と秘書官の役割について紹介しました。補佐官は政治家や元政治家が任命されることが多く、特定の政策について内閣総理大臣に助言をし、関係議員との調整役を担います。秘書官は政務秘書官と事務秘書官に分かれ、政務秘書官は首相の国会議員秘書が務めることが多いです。事務秘書官は各省庁のエース格が派遣されます。
政治活動

首相と大統領の違い:日本の内閣総理大臣の権限はどこまである?首相と大統領はどちらが良い政治をできる?

首相はリーダーシップが弱いと国内で指摘されることがよくあります。では日本も強いリーダーシップを発揮しやすい大統領制にすべきなのでしょうか。首相と大統領の制度上の違いや権限の違いから考えました。首相は議院内閣制で、国会議員によって選出されます。一方大統領は国民から直接選ばれます。
まとめ

歴代内閣総理大臣の年表:首相が誰のときに日本や世界で何が起こっていたのかを紹介

1895年の初代内閣発足から1989年の昭和の終わりまで、歴代内閣総理大臣と日本・世界の出来事を年表で確認しました。太平洋戦争までの軍部のコントロール、敗戦後の速やかな国内改革と国際社会復帰、急速な経済発展と発生する国内問題への対応。年表でみるとその時代の内閣総理大臣の様子が想像できます。
各種ランキング

歴代内閣総理大臣の在職日数長さランキング(1~20位):在職日数の長い首相、短い首相は誰か

歴代首相の通算在職日数をランキング形式で紹介しました。上位10位以内には安倍元首相、小泉元首相など戦後の首相が多くランキングしています。逆に、通算在職日数の短かった首相の多くは1933年の国際連盟脱退から1945年の太平洋戦争終結までの時期に首相を務めた人たちでした。
まとめ

歴代総理大臣の一覧表:伊藤博文から現役の首相まで在任日数や在任期間などのまとめ

歴代の首相を初代・伊藤博文から現職まで一覧で紹介しました。在職日数や在職期間、在職中の政策も紹介しています。在任中の施策をみていると、その時代の世相が反映されています。内閣総理大臣という仕事がいかに日本のかじ取りに重要なものなのかが見てとれます。
スポンサーリンク