まとめ

スポンサーリンク
まとめ

【最新】政党の党首一覧:歴代の自民党総裁で総理大臣になれなかった2人は誰か?

最新の政党の党首を一覧にまとめました。自民党、公明党、日本維新の会、国民民主党、立憲民主党、日本共産党、れいわ新選組、参政党の8つです。また、伝統のある政党のなかでも自民党は総裁の交代が多いほうです。歴代の自民党総裁も一覧にまとめました。政治に興味のある人、政界進出を考えている人は党首の名前を憶えておきたいですね!
まとめ

政党内閣とは:日本で最初の政党内閣はどの総理大臣のときで、その後どうなったか

今後の投票活動に活かすため、政党内閣について理解を深め、日本における政党内閣の歴史を振り返ります。日本初の政党内閣は1898年の大隈内閣で、本格的な政党内閣は原敬内閣が初でした。五一五事件や二二六事件をとおして軍部が暴走しはじめて挙国一致内閣へと変貌していきます。戦後、吉田首相から政党内閣は復活し現在に至ります。
まとめ

歴代内閣総理大臣の年表:首相が誰のときに日本や世界で何が起こっていたのかを紹介

1895年の初代内閣発足から1989年の昭和の終わりまで、歴代内閣総理大臣と日本・世界の出来事を年表で確認しました。太平洋戦争までの軍部のコントロール、敗戦後の速やかな国内改革と国際社会復帰、急速な経済発展と発生する国内問題への対応。年表でみるとその時代の内閣総理大臣の様子が想像できます。
まとめ

歴代総理大臣の一覧表:伊藤博文から現役の首相まで在任日数や在任期間などのまとめ

歴代の首相を初代・伊藤博文から現職まで一覧で紹介しました。在職日数や在職期間、在職中の政策も紹介しています。在任中の施策をみていると、その時代の世相が反映されています。内閣総理大臣という仕事がいかに日本のかじ取りに重要なものなのかが見てとれます。
スポンサーリンク